ビットコインの歴史を振り返る

今回は仮想通貨について記載します。 ここ最近の個人的トピックとして、 ○1BTCが20万円を超える○1XRPが10倍以上になる○ノアコインが否定される という3大ニュースに触発され仮想通貨の歴史を振り返ります。 分かりやすいように簡略に書きます。間違い等ございましたらご指摘下さい。 流れとしては以下の通りです。 ○ビットコインの誕生○アルトコインの台頭○ハイプの登場と衰退 まずは、ビットコインの歴史から ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2008年、中本哲史が論文発表→ビットコインの仕組みが誕生ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2009年、システムの構築→ビットコインの誕生(1BTC=0.1円)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2010年、取引所MtGoxの登場→取引開始 (1BTC=1円)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2011年、タイムズ紙で特集→価格上場(1BTC=1000円)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2013年、キプロス危機、NHK特集→過去最高値更新(1BTC=10万円)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2014年、MtGoxにハッキング→取引所閉鎖(1BTC=2万円)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2014年、bitflyer など取引所乱立→取引再開(1BTC=4万円)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2015年、ビットコインのフォーク版登場→初のアルトコイン登場(1BTC=5万円)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

続きを読む

ビットコインプレゼント企画【第二弾】

わしじゃよ。サンタじゃよ。 前回の応募者全員サービスは結局、3万円(送料込)しか配れなかったのじゃ。 残った7万円は約束通り紹介者全員にプレゼントするのじゃ。 -------------------【応募方法】---------------------- ①SimpleFXに登録http://www.xabo16.com/s/article/447851551.html ②登録後IDを連絡ログイン後、右上をクリックして出るIDを教えるのじゃ。 【xabo16】 ③口座残高を連絡口座をクリックし、現残高を知らせる。《スクリーンショットを送信》 【173BTC】 --------------------------------------------------------- これで応募完了じゃ。 あとは一週間後に残高を報告するのじゃ。 応募者全員サービスは、1000円分のビットコインプレゼントじゃ。 増加率の順位が高ければ、賞金もあるぞ。 1位:3万円分のビットコイン2位:2万円分のビットコイン3位:1万円分のビットコイン ポイントは『増加率』じゃ。 0.1BTCから始めた人が1BTCになれば、1BTCを2BTCにした人に勝つのじゃ。 【増加率:1000% > 200%】 また競技上のルールは、 ①途中の追加入金は禁止じゃ。②スタート残高は0.1BTC以上じゃ。③上位賞金獲得者はツイッターで公開じゃ。 競技期間は5/13  …

続きを読む

サンタのビットコインプレゼント企画

わしじゃよ、サンタじゃよ。 今回のビットコインプレゼント企画の裏話をするとするかのぅ。 実は昨日早朝に海外から国際電話が来てな眠い目をこすりながら出ると、 『You are the no1 affiliator in Japan!』『Congratulations! We give you fee!』 とのことで、いつの間にやら日本にSimpleFXを広めた人1位になり、報酬として$100振り込まれたのじゃよ。 わしはふと思った。このお金、わしが貰ってよいのだろうか。 他にも今までいただいた紹介者報酬。 わしはSimpleFXでもう十分儲けた。 もし紹介者に還元できれば幸せではないか。幸せのお裾分けができないか。 そして、今回の企画をしたのじゃよ。紹介者報酬が10万円を超えた記念じゃ。 はじめはわしからの登録者限定で、1万円10人にプレゼントも考えたが、それだと10人しか幸せになれないじゃろ。 それに前からわしは思ってたんじゃが、プレゼント企画をしている人は抽選って、本当はしてないんじゃろ? なら全員配布が公正じゃなかろうか。10万円÷100で1000人か。 ええい、切りが悪い1万人にしてしまえ。残り90万円はわしが出すのじゃ。 という裏話があったのじゃよ。 今回はオープンにしてしまったが、次回は紹介者限定にする予定じゃ。 わしはやると言ったらには嘘は付かん。一万人の応募待ってるぞよ。

続きを読む

今回の騒動から学んだ事

今回の騒動を終えて学んだ教訓について、 チラシ裏に書いとけ、と言われそうですが…温かい目で見守ってください笑 〜これから投資をする方へ〜 【よく理解していない案件に投資をしない】 今回の案件はこの人がお勧めするなら間違いないだろうと、あまり調べもせずに、少額だからと投資しました。 そしてこのような結果になり、裏切られたと文句を言いましたが、何も考えず、調べもせずに信じた自分も悪いのです。 人を信じるという事は、言葉で見ると綺麗な言葉ですが、その反面、思考停止、他人任せという事でもあります。 投資とは、考える事です。考えた時間と精度に対する報酬が利回りです。 人を信じやすい人は投資には向いてません。 もしそんな人が投資を始めるのであれば、常に、あえて疑い、考え抜いて下さい。 考え抜いて調べ抜いた上で騙されたら、それは失敗ではなく教訓として次回に活かせます。 思考停止は無責任ということ改めて実感しました。 〜これから紹介を出す方へ〜【紹介者を出すなら最後まで責任を持つ】 これが一番伝えたい事です。『なぜ紹介を出そうと思いましたか。』 こんなに素晴らしい案件を知らない人がいるのはかわいそうだ。紹介者に幸せになってもらいたいから紹介するのです。 と自信を持って答えられますか。 私は正直なところ、そうではなかったです。 紹介者の幸せよりも自分の幸せ(利益)が圧倒的に優位でした。 自分の幸せ…

続きを読む

SAVASの件

この記事の内容は削除しました。 以下は、ハセガワ氏と交わした誓約書です。 この件に関しては、ご支援下さった方々 本当にありがとうございました。 また案件の紹介者の方々にもご迷惑をお掛けしました。 今後は一切案件の紹介者にならないことも約束します。 今後ともよろしくお願い致します。

続きを読む